福岡のドローンショップ 「飯塚モデル」- DJI正規代理店

Cendence 送信機

型番 6958265147494
販売価格 129,000円(内税)
購入数
構成
フロントパネルにある2つのノブでジンバルのピッチとヨーを操作し、左右のレバーとフォーカス調整ノブでフライトコントローラー設定とジンバルカメラをリアルタイムで調整でき、プルフォーカスと絞りの設定が行えます。
カメラ設定
ショートカットボタンを割り当て、素早くカメラ設定を行うことができます。特定の設定をまとめたり、使用頻度の高い設定を保存したりできます。
カスタム機能
カスタマイズが可能なボタンで、フォーカスピーキング、カラー波形、障害物回避、ホームポイントの再設定といった、頻繁に使用する機能の有効/無効の切替えを素早く行えます。また、これらのボタンで、飛行中にアプリを使用せずに警告やヒントの表示を閉じることができます。
ボタンの組合せ
特定のボタンを押した状態で、ダイヤルを回したり、左右のレバーでトグル操作をすると、ジンバルロール、シャッタースピード、絞り、ISOを切り替えられます。
対応
脱着可能設計で、CrystalSkyに対応
Cendenceモニター取り付けブラケットで、Cendence送信機にCrystalSkyモニターを取り付けられます。
Cendence送信機のアンテナ、PCB、取り付けブラケット、バッテリーは、すべて取り外し可能です。ハードウェアを簡単にアップグレードできるので、今後のDJIの製品との互換性を持たせるよう、送信機のカスタマイズも可能です。
2オペレーター制御
より高精度なカメラ操作が必要な場合、Cendence送信機はInspire 2の送信機または別のCendence送信機と、マスターあるいはスレーブ送信機として接続できます。
複数ポート
SDIとHDMIポートで1080i/50fpsおよび720p/60fpsの放送に対応します。
CANポート経由で、DJI Focusやその他の対応するアクセサリーと接続できます。
USBAポートはその他のモバイルデバイスとの接続に対応しています。
バッテリーシステム
Cendence送信機は、最大稼働4時間の取り外しが可能なバッテリーを使用しています。バッテリーが切れた場合は、満充電のバッテリーと交換したり、電源ポートからCendenceを充電したりできます。Cendenceは、CrystalSkyモニターと同じバッテリーを使用しているため、製品の互換性が向上しています。
多彩なアクセサリー
多彩なアクセサリーの使用で、Cendenceの使用性がさらに向上します。
Cendenceサポートリグを使用すれば、送信機の重量が分散し、長時間使用しても疲れません。
コントロールスティックカバーを装着すると、スティックの隙間への埃の侵入を防ぎ、スムーズで信頼性の高い操作が実現します。
交換が可能なモバイルデバイス・ホルダーで、CrystalSkyモニターの代わりにスマートフォンやタブレットを取り付けられます。
同梱物
Cendence送信機 × 1
WB37インテリジェントバッテリー × 1
Cendenceモニター取り付けブラケット × 1
Cendence送信機サポートリグ × 1
ドライバー × 1
ねじ × 2
Cendenceコントロールスティックカバー × 2
Cendenceコントロールスティック取り付けキー × 1
送信機ストラップ × 1
Cendence パッチアンテナ × 1
互換性
Inspire 2
Matrice 200シリーズ
CrystalSkyインテリジェントバッテリー
Cendence - Mobile Device Holder